老化への対策

NMNは老化を抑える、場合によっては若返ることが見込めるものです。ですから、これが上手く使うことが出来るなら老化の対策もすることが出来るでしょう。

女性動物実験によりかなりの若返り効果を出すことがわかったNMNですが、現在人間でどのような効果が出てくるかを検証中です。また、対策を講じてNMNを使用した商品もあります。それにより、ある程度の老化予防をすることができるようになっています。あくまでも薬としてなので、効果の程は人によってかなり異なりますがそれでも予防として使うのも良いかもしれません。ただし、しっかりと問題ないものかを確認してから使用するようにしてください。まだ、そういった偽物は多くはないですがそのうち増えることでしょう。

NMNの効果ですが、老化予防以外にも糖尿病が治る可能性があります。これも動物実験により判明したことですが、糖尿病のマウスを1週間ほどNMNの投与したところ血糖値が正常となったという研究報告がありました。ですから、糖尿病に悩んでいる人に良い治療薬となるかもしれません。

このようにNMNを使用して老化などの対策をすることがこれから出来るようになっていくかもしれません。ある程度研究が進めばサプリメントだけではなく、医療用の製品としても出てくるので、それが待ち遠しいものでしょう。

活性化サーチュイン

NMNがあることで若返りのような効果を出すことが出来るのですが、それはサーチュイン遺伝子の動きにより、より効果を高くすることが出来ます。それについて簡単に説明していきます。

餓死サーチュイン遺伝子ですが、上記でも説明したように若返りの効果を出すことが出来るのですが、ここで問題となるのは通常は眠っていることです。ですから、何かしらの方法により活性化させないといけません。その方法の1つとしては飢餓状態にして活性化する方法があるのですが、それはあまりおすすめしません。他にも幾つか存在しておりポリフェノールの一種、レスベラトロールによりも活性化はします。しかし、それをするには非常に多くのワインを飲まないといけません。正直お酒に強い人でも結構辛いですし、そもそもそのようなワインの量を獲得できる事自体が難しいです。

そこで他の方法としてNMNが出たのです。他の方法としてMADを作り出すことで活性化させることが出来るのですが、NMNがそのNADを作ることができ、サーチュイン遺伝子の活性化を促すことができるようになっています。このような方法で若返りの効果を出すことができるようになっております。

効果の程はかなり高く、動物事件で相当な結果を出しました。あとは研究して人間にしっかりと効果を出せるように現在開発しています。上手くすれば平均年齢100歳以上も夢ではないです。

サーチュインの効果

サーチュイン遺伝子というのがあります。これは抗老化遺伝子と呼ばれており、寿命が延びるとされている遺伝子です。寿命以外にも効果があるのですが、それも踏まえてNMNはサーチュイン遺伝子の機能を底上げすることが出来るということがわかりました。それについて紹介していきます。

薬飲むサーチュイン遺伝子とNMNは寿命を延ばすためにあると良いものとなっています。上記でも説明したようにサーチュイン遺伝子をNMNが底上げすることができるようになっているので、より効果を実感することができるようになっています。この二つがあることで「長寿遺伝子」と言われている遺伝子となり、若返りに繋がるようになっています。

通常サーチュイン遺伝子は休眠状態で存在しています。そして飢餓状態になることで活性化して生き延びるためのスイッチが入るのです。この活性化というのがポイントとなっており、それをどうにか出来ないかと考えていました。そこでNMNというのが出てきて飢餓状態ではありませんが、サーチュイン遺伝子を動かすために必要なNADという物質をNMNが作り出すことがわかりました。これによりサーチュイン遺伝子を動かして活性化させることができるようになるのです。

このようにサーチュイン遺伝とNMNを使うことでより効果的に若返りができるようになりました。今後更なる研究によりより効果を高くすることができるでしょう。

NMNとは

皆様NMNというのを聞いたことがあるでしょうか?知っている人はわかるとは思いますが、知らない人は当サイトで紹介するNMNについて参考にしてください。

NMNとは何の略かというとnicotinamide mononucleotideが正式名称でニコチンアミドモノヌクレオチドと言います。ニコチンと書いているのタバコ?と思うかもしれませんが、実際はリボースとニコチンアミドに由来するヌクレオチドであり、栄養源となります。そんなNMNですが、抗老化作用が明らかになりました。要するに老化に良い成分があるということが判明して現在多くのところで注目されているものとなっています。

薬NMNを実験のマウスに使用してみたところ、寿命がかなり延び、そして糖尿病などの病気も緩和されたのです。ちなみに、マウスの寿命は当たり前ですがあまり長くはないです。その寿命が年単位で伸びたということは人間に使うと相当な年数寿命が延びることになります。そして、この効果は寿命が延びるというよりも若返るといえる効果を出しており、特に筋肉の年齢が非常に若返っておりこれは若返りの薬を作られるのではないかと言われています。

まだまだ研究中のものではありますが、上手くNMNが使うことができれば、100歳を超える人がかなり多く出てくるかもしれません。それに筋肉なども良くなるので、100歳を超えても元気に何かをやることが出来る場合もありますので、とても良いものでしょう。

このようにNMNというものがあります。これからの研究次第では画期的な時代になっていくかもしれません。